toggle
2021-04-03

テナント物件のご紹介と熊本新名地を創りたいなというお話です。

本日は、私、境(さかい)のツラツラ記事ではなく、募集中物件のご紹介です。

以前、ご紹介させて頂きました、下通り「角マック」横のプロント様がございましたテナントですが、こちらの内見が可能になりましたので、先ずはそちらのご報告となります。

熊本の街中の「ど真ん中」の好立地(いかにも不動産屋的な表現で書くのを躊躇してしまう単語です。「陽当たり良好」「住環境良好」独特な表現が沢山ある不動産業界であります。)

こちらの店舗内の見学が可能となりましたので、テナント内をご見学になりたいお客様はお気軽にお声がけ下さいませ。

そして、ここから私のツラツラ記事となってしまうのですが、この立地を活かして「地域活性」の可能性をどう広げられるか?なんて事をここ最近考えており、新しく「熊本の新名地」を創れないかな?なんてぼんやりと考えております。

「サクラマチから徒歩3分。」

どう考えても街中の立地としては文句の付けようのない立地です。

・熊本ラーメン店の複合店(ワンフロアを5店舗様〜7店舗様に入って頂く)

・熊本名物店の複合店

・地酒、熊本名産・特産品などの複合店

・COCOSA、パルコの様なファッション系複合店

(熊本の方お洒落な方多い印象を持っているfrom神奈川の境です。)

などなど、ひとつのテナント様に入って頂けるともちろん嬉しいのですが、このコロナ市況下の中、中々、固定費となる賃料の負担は大きく、フロアを他店舗様でシェアして頂き、

・「集客と賃料負担を按分し」

・「売上面積単価の効率化・向上」

・「地域活性化」の想いを共有し合い

弊社の企業理念であります「地域活性に貢献する事」にバチっとハマる新たな「新名地」の誕生の実現が出来たらと考えております。

もし、この計画で進めるのであれば、複数の入居希望者様がある程度、担保されていないと進めにくい部分がありますので、そこどうしようか?

その部分に関し、ここ最近はずっと「ヤキモキ」している私でございます。

これから、カンデオホテル様が2022年春に380室のホテルオープン、今月21日にはダイワロイヤルネットホテル様が152室のホテルをオープンとサクラマチ周辺は益々、ビジネスホテルの客室が増えて参ります。

ぜひ、現在の賃料を抑えたい、地域活性したい、複合店で集客を伸ばしていきたい、新規に事業を興したい、などとお考えの企業様、事業主様がおりましたら、ぜひ、お気軽にお声掛け頂ければと思います!

本企画はまだゼロベースですので、お客様からのご要望などもぜひ、お伺いしたいと思っておりますので、ぜひ、ご検討の程、よろしくお願い致します。

それでは!

関連記事