toggle

投資用不動産のご紹介

私たちは投資用不動産をご検討のお客様に対して「宅地建物取引士」「証券外務員」資格保有者である事を担当要件としております。

昨今、「サラリーマン大家」など、少ない自己資金で「副業・節税・保険・将来への投資」として投資用区分マンションを販売している事業者も多くございますが、 本当にお客様の資産形成として、他の証券、保険商品などの金融商品と比較し、本当に優位性はあるのでしょうか?

私たちは、自社の販売利益を優先し、保有リスクの高い投資用不動産をご提供するのではなく、投資用不動産をお求めのお客様には、資産としてお持ち頂く事が、お客様にとってメリットとなる投資用不動産のみご提案させて頂きます。

そして私たちは、ここ熊本県内を中心に永きに渡り、実際に複数のビルを保有し、運営業務を行っております。

本当に投資価値のある不動産であるのかどうか?実際に私たちの所有、運営実績と綿密なシュミレーション、不動産以外の他の金融商品との優位性を鑑みながらご提案をさせて頂きます。

お気軽にお問い合わせ下さいませ。